スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
LOOPER
LOOPER(ルーパー)を観ましたー。ストーリーがSFタイムトラベルなので、細かいことを考えると突っ込みどころ満載ですが、こういうSFものもたまにはいいもんです。

主演はブルース・ウィルスですが、老けましたねーw
アクションシーンも結構ギリギリになってきました。私の中では、どうしてもダイハードの頃のエネルギッシュなイメージを払拭できないので、寂しさを感じてしまいました。ただ、共演のジョセフ・ゴードン=レヴィットも華やかな人ではないので、まだ良かったかもしれないですね。ジョセフは「(500)日のサマー」を観て、追いかけている俳優さんです。最近は大作に出演するまでになり、日本での認知度も上がってきましたね。ちなみにコロンビア大学の秀才さんです。

さて、肝心の内容ですが、SF好きなら間違いなく楽しめる内容になっていると思います。SFタイムトラベルにアキラの要素を足した感じでしょうか。全体的な雰囲気は大人な感じで、何でもありの馬鹿げたアクション映画ではなかったのが良かったです。また、ハリウッドにしては、ありきたりのエンディングではなく好感が持てました。
見所は子役が怒ったときの顔がとても怖いところ、、、あの顔芸はスゴいですw
上映時間は2時間ほどでしたが、あっという間でした。予告を観て気になった方は是非。

スポンサーサイト
[2013/01/15 07:34] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
レ・ミゼラブル
去年の話になりますが、レ・ミゼラブルを観ましたー。
ニューヨークに住んでいたときにミュージカルは観ていたので、映画版はどんなもんかと興味本位で観てみたのですが、良かったです。

オープニングの嵐のシーンから引き込まれますが、すぐにやってくる前半の山場の"I dreamed a dream"のシーンでは心を揺さぶられました。アン・ハサウェイがあんなに歌えるなんて、、
ただ、完全にミスキャストだったのが、コゼット役のアマンダ・セイフライド・・・。ジャベール役のラッセル・クロウも微妙でしたが、それを忘れさせるほどの歌声、、、もう蚊の鳴くような声とはこのことかと、、
ミュージカルを観たことがある人なら尚更だと思います。彼女が出てくる度にイライラしました。

まあ、最後の"Do hear the people sing"の合唱は、そんなことを忘れさせてくれるくらい素晴らしかったです。


[2013/01/09 22:54] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
明けまして・・・
明けましてと言えないくらい久しぶりの更新になってしまいました。。
エーエイト師匠、すみませんm(_ _)m
今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は仕事やら飲み会やら旅行やらで、どうしても更新が滞ってしまいました。。
さらに、、、久しぶりの更新でこの報告をするが恐縮なのですが、、、

実はZeovitを進めていたにも関わらず、魚を、、
海水魚を飼い始めた頃からずっと欲しかった魚でして、、、
去年の年末にあちこちのショップさんに入荷していまして、、、
店長は割引してくれるって言うし、、、




我慢できずに買ってしまいました!!







DSC_0111.jpg



わかりますでしょうか、、、
海外のアクアリストが羨む"Japanese angelfish"ことレンテンヤッコです!
名前も格好いいんんですよねぇ。。
3.5cmくらいですが、食欲旺盛な良い子です。

そんな感じでZeovitが遅れております、、
順調にいっているとっちさんの水槽を見ていると、
羨ましい限りです、、、
あちこち手を出すと失敗しそうですが、気長にやっていこうと思っております、、、

[2013/01/07 22:27] | アクア | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
久しぶりの・・・
早くもブログの更新が滞りがちにww
最初の勢いはどこへやらという感じですが、一応Zeovit立ち上げに向けての準備は進んでいます。
現在、サブ水槽を立ち上げて、ハタゴとか生体を移したところです。
このまま落ち着いてくれればいいですが、、

[2012/12/13 07:34] | アクア | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
007 スカイフォール
007の最新作を観てきましたー。007はダニエル・クレイグになってから観るようになったので、オールドファンからしたらにわかですねww
いつも通りストーリーは突っ込みどころ満載でしたが、こういう映画は楽しく観れればOKですw
IMAXで観たので、迫力があって良かったです。しかも、プレミアムシートだったので座席を倒してゆったり観れましたw

今回、監督がアメリカンビューティーのサム・メンデスということで、映像というか色の使い方がキレイでした。まぁ、残念だったのが、敵役のハビエル・バルデム。ノーカントリーでの彼の悪役っぷりが今回も発揮されるかと思ってましたが、イマイチでした・・・。まあ、007シリーズだと、あれが限界なんでしょうねw
ただ、オープニングのアクションシーンは素晴らしいです!正直クライマックスなんかより、オープニングのほうが印象に残りますw
「デジタル vs アナログ」といったありきたりのテーマですが、スーツ姿でアストンマーチンを乗りこなすボンドは文句無く格好いいです。


[2012/12/07 11:46] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。